アクセスカウンタ

温泉ソムリエの美湯巡礼

プロフィール

ブログ名
温泉ソムリエの美湯巡礼
ブログ紹介
”温泉ソムリエ 兼 料理家たまご”による、
自然の恵みである温泉と食について
ご紹介させていただくブログです。
温泉と食でインナービューティーをめざします!
zoom RSS

引っ越しました

2010/04/13 21:47


料理教室の活動を本格始動したのをきっかけに

ブログをお引っ越ししました↓

http://sk2010.exblog.jp/



「温泉」ではなく、「食」が中心となりますが、

よろしければ遊びにきてください。



今後ともよろしくお願いします。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


この地球を受け継ぐ者へ

2010/04/11 22:14

冒険家・石川直樹著

「この地球を受け継ぐ者へ」(講談社)


画像



何気なく手に取った一冊でしたが、

最近曇っていた私の視界をパッーと開けてくれた

悩み解決系のすばらしい本でした。



内容は、2000年に世界7カ国から集まった8人の若者が

北極から南極まで人力だけで縦断するアドベンチャー・プロジェクト

「POLE TO POLE2000」の11カ月におよぶ旅の記録。



石川直樹さんとは同世代。

彼のスケールの大きい思考と行動に、

自分はなんと小さいことで悩んでいたのかと、

はずかしくなりました…。



ブレイクスルーしたい人にはおすすめの一冊です☆



そして、突然ですが、

10か月続いたこの「温泉ソムリエの美湯巡礼」は

今日で最後とさせていただきます。



今までチコっとのぞいてくださっていた皆さま、

本当にありがとうございました!



これからも、温泉道は続きます ^ ^ v







記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


小湊鉄道〜上総鶴舞駅〜

2010/04/09 20:52

先日の千葉のローカル線の駅は、

小湊鉄道の「上総鶴舞駅」でした。



画像




フジドラマ「ランチの女王」のロケでも使われたそうです。

後世に残したい、なんとものどかな駅でした。



小湊鉄道
http://www.kominato.co.jp/

記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ことことこと〜

2010/04/06 22:41



只今、煮込み中。

家族のためのハヤシライス。


画像



ここでもお友達からいただいた「プルーンエキス」で

チコっとコクを!



大活躍↓
http://www.world-pack.co.jp/






記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ゆるいんです

2010/04/06 21:23

とある千葉県内の無人駅。



画像




とってもゆるい空気が流れています。



この写真だけで何駅かわかる方は、

相当な千葉通さんか鉄子さんです ^ ^



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


My sweet home 九十九里

2010/04/05 19:44



私のホームグランド、九十九里町

日本の”ノースショア”と呼ばれています。

(うそです、私が今呼びました…)


画像

◎片貝漁港。サーフポイント。




なーんも、ない。

空と海と砂浜だけ。



こんなゆるーい空気、湘南ではだせません。

なにもないことが、魅力になることもあります。



高校時代にボディボード始めてから、何度も訪れていますが、

なぜかここに来ると心が落ち着いて、じーんときます。



で、ふっーと力を抜いた後は、

「浜茶屋 向島」さんでお昼ごはん。

焼き蛤が有名なお店で、波乗り帰りのサーファー達でにぎわっています。


画像

◎前は鄙びたよい感じのエントランスでしたが、
久しぶりに行ったらこんなぴかぴかになっていました…



私がいただいた「お刺身定食」(1,300円くらい?)

九十九里といえば”いわし”ですが、なぜか気分はお刺身盛り合わせ。

画像




お連れの方が食べていた「いわし重」(1,000円)とかにみそ汁(400円)

画像




なにもないけど、また帰ろう。



「浜茶屋 向島」 ☆☆☆
0475-76-6237
千葉県山武郡九十九里町不動堂450
http://www.99beach.com/restrant/mukoujima/


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


グリーンリーフサラダ withプルーンドレッシング

2010/04/04 18:48


で、先程の「プルーンエキス」を使って、

ドレッシングを作ってみました。


画像

グリーンリーフとくるみのサラダwithプルーンドレッシング



イメージとしては、バルサミコ酢の代わり。



画像



ふつう熟成年数の浅いバルサミコ酢は、

半分くらいまで煮詰めてコクをだしてから料理に使いますが、

この「プルーンエキス」を使うと、なんとも濃厚なコクが生まれます。



酸味が苦手な方もこのドレッシングならおススメです。



抗酸化No.1のプルーンと、悪玉コレステロール値を低下させるグレープシードオイルの

おいしく食べて、ビューティー☆な組み合わせのドレッシングです。

商品化しませんか?笑



●プルーンエキスを使った簡単ドレッシング
<材料>
プルーンエキス 小1
グレープシードオイル 大1
お酢 大2
塩・こしょう 適当


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


美スィーツ

2010/04/04 18:36


普段乳製品はあまり摂らないマクロビアンですが、

カスピ海ヨーグルトはこんな感じでたまにいただきます↓

画像




このとろりとした、おいしそうなソースはなんでしょう?

答えは、”プルーンエキス”です。



お友達にいただいたものですが、

今までのプルーンエキス観を覆されるほどおいしいプルーンエキスです。



厳選したカルフォルニアのプルーンを、

国内工場で通常1回で煮詰めてしまうところを、

低温で3回にわけて丁寧に加工しているとのこと。

この甘みで無添加無加糖!



なんでも、超べん○の方でも1週間毎日スプーン1杯食べるだけで、

おなかすっきりになるそうです ^ ^v



毎日いただきたい”美スィーツ”です。

美は一日にしてならず



「プルティーンWPC-5」↓
http://www.world-pack.co.jp/

☆2,200円が今だけ送料込で1,200円!
もう1本買おうかしら…



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


今週の本

2010/04/03 22:22


歓送迎会、お花見で疲れたカラダを癒しつつ、

読書三昧。



「回転木馬のデッド・ヒート」 村上春樹著(講談社)から 

●「プールサイド」
35歳を人生の折り返し地点と決めた男性の物語。

来週誕生日でひとつ年を取るので(35歳にはなりません)
私も何か覚悟しなくちゃ?と思い読んでみました。
画像




映画公開が待ち遠しい
●「ロスト・シンボル」 ダン・ブラウン著(角川書店)

おなじみラングドン教授の第3段。今回の舞台はワシントンD.C、
秘密結社フリーメイソンの謎に挑むストーリー。
私の一番大好きな俳優トム・ハンクス主演の映画です。
はぁ〜、早く観たい!
画像




最近仕事でお世話になっている山田さんからご紹介いただいた
島村菜津さんの本たち。
●「スローな未来へ」(小学館)と
●「スローフードな日本!」(新潮文庫)

島村菜津さんは日本に”スローフード”を紹介した第一人者です。
日本にはこんなにも素敵な場所・生活・文化があったのかぁ、
と新たな発見がある本です。今はまってます!
画像




●「想い雲 みをつくし料理帖」(ハルキ文庫)

時代小説。みをつくし料理帖シリーズの第3段。
週刊朝日の2009年「歴史・時代小説ベスト10」。

江戸時代の神田御台所町「つる屋」という料理屋を舞台に、
心を尽くし、身を尽くして料理に生きる澪という女性の人生を綴った小説。

江戸時代の女性シェフ澪の生き方に、自分を重ねて熱くなります。
画像



そして!今朝の朝日新聞beでも取り上げられていた、
大好きな福岡伸一先生の
●「ロハスの思考」(ソトコト新書)
画像



やっぱり、心と頭の良さのバランスが取れている稀有な学者さんです。
かっこえぇ!大好き!!


以下抜粋↓

ロハスなこと、とは。
1.動的平衡を乱さないこと
2.エントロピーをいたずらにふやさないこと
3.エネルギーの収支を考えること
4.元素の循環を阻害しないこと
5.光と緑を大切にすること

ロハスなもの、とは。
1.形だけでなくプロセスが見えるもの
2.適正手続きが確保されたもの
3.価格の理由が説明できるもの
4.安全・安心が価値に含まれるもの
5.組成、素材がわかるもの

ロハスなひと、とは。
1.時代の流れに抗わないひと(アンチ・エイジング)
2.急がない・急がせないひと(加速しないひと)
3.サプリメントなんていらないと思えるひと
4.牛肉は地球に負荷をかけていると思えるひと
5.一番大切なのは納得だと思えるひと


やっぱり私の頭はロハスだな、と改めて認識しました。




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


温泉ソムリエ×温泉ソムリエ @銀座

2010/04/03 10:11


名古屋在住の温泉ソムリエ仲間、のりさんが

東京に遊びに来てくれました。

(と言っても旅の目的は、スカイタワーと銀座のクラブと栃木の温泉ですが…)



画像


頭におしぼりのっけて、♨ポーズ!



新橋的なお店がご希望でしたので、

「魚金ゆりかもめ」にお連れし、たっぷりのお刺身とビールを。

画像


このボリュームで1,680円!

さすが「築地直送、当日使い切り」

相変わらず元気な「魚金」さんです。



その後は、おでんやさんも行っちゃったり♨

画像




ハイボールまで飲んじゃったり♨

画像




ディープな?温泉話に花を咲かせながら、

久しぶりに金曜日の銀座を楽しみました〜☆



このように温泉を通して楽しい人達とつながっていくなんて、

またまた温泉に感謝です ^ ^ v



To:のりさん、ありがとうございました!

今度あの九州の温泉行きましょう〜!
(↑酔っててやっぱり名前を忘れました…)









記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


徳島県上勝町の葉っぱビジネス

2010/03/31 23:17


やばい…超タイプの男性に出会ってしまいました。

そのお方は、株式会社いろどり代表取締役の横石知二さん。


画像



にぎやかな関西弁でよーしゃべるおっさんですが、

徳島県上勝町という小さな町を「葉っぱ」で再生させた、社会起業家の大御所です。


画像




詳しくはこちら↓
「株式会社いろどり」Web Site
http://www.irodori.co.jp/own/index.asp



まさに、COOL HEADS BUT WARM HEARTS!

人が喜んでもらえる仕事をすれば、必ず自分も幸せになる」を信条に、

あったかいハートと、あっつい情熱と、男らしい実行力で、

11期連続黒字経営という結果を出されています。

まさにタイプの「非草食系男子」!かっこえぇ!



実際にお話しを伺いましたが、

短かくわかりやすい言葉で相手に上手に伝える能力にたけた方!

おばあちゃんを相手に信頼を得ている秘訣も、

このあたりにあるのかもしれません。



全てが勉強になる貴重なお話でしたが、特に、

・どうしたらできるのかという出口はあるが、できないという出口はない

・地域活性に必要なのは、住民ひとりひとりの「出番」「居場所」「役割(仕事)」の場を作ること

・相手が喜ぶこと=ビジネス

・気付き(25%)+理解(50%)+行動(25%)で方向性が決まる

・常に自分の情報を発信し、現場との一体感を出すこと などなど、



ちなみに、上勝町のおばあちゃん、

年収1,000万円越えのミリオネアもたくさんいらっしゃいます。

そしてなにより、みんな生き生きしていて、とてもいい笑顔をしています。

いくつになっても活躍できる場があるというのは幸せなことです。



カリスマ性すら感じる横石さん。

貴重なお話、ありがとうございました! CHU☆







記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


都内でバカンス

2010/03/29 21:31


都内の某ホテルでゆったりバカンス。



ゆったり部屋お茶と、

画像



ゆったりバスタイム。

画像




そして夜、プールで泳いだ後は…専用エレベーターで24階へ上がると、

そこはまるでクラブ?ではなく、

一応、メインダイニングのフレンチレストラン。

画像




東京タワーを眺めながら、ゆったりディナー。



デザートの”いちごのティラミス”

画像




朝もルームサービスでゆったり朝ごはん。

画像




ラグジュアリーな時間を堪能しすぎて、

現実を忘れてしまいそうでした・汗




P.S このドレスルーム、最高です!

私の部屋より広い…


画像


記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


九州お取り寄せバール・chikappa-GINZA-

2010/03/28 08:09


九州からお取り寄せした厳選素材が食べられるお店、

「九州お取り寄せバール・chikappa-GINZA-」



こういう地方の食材が楽しめるお店、

旅行気分になれてとても楽しいです☆


画像

↑こんなイタリアンな雰囲気のエントランスですが、

さりげなく”緑提灯”がかかってます。


画像




九州産の新鮮野菜がたくさん食べられたり、

ビオわいんがたくさん揃えられていたり、

店内は長崎のビードロを使ったシャンデリア?がありかわいらしい雰囲気で

女性の集まりにはおすすめのお店です。

画像



画像




これ、とてもおいしかったです↓

クアトロ フォルマッジョ ピッツァ withみかんはちみつソース

画像





女子5人の集まりでしたが、

ボトルの空き具合と毒舌ガールズトークに

同じテーブルに居ながらやや引き気味の私でした… ^ ^


楽しかった☆


九州お取り寄せバール・chikappa ☆☆☆
東京都中央区銀座4-3-6 名古屋商工会館1階
03-6228-6801
http://www.chikappa.co.jp/ginza/index.html


緑提灯はこちら↓
http://midori-chouchin.jp/



記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7


深夜2時のらーめん

2010/03/27 15:48


日頃、医食同源だぁ〜!マクロビだぁ〜!!

と声高に叫んでいる私ですが、

時には酔っぱらってこんな流れになることもあります…


高円寺のらーめんやさん
画像



らーめん380円
画像



夜中にこってりラーメン…大いに反省。

そして二日酔い - -\



記事へ面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


〜EARTH HOUR 2010〜

2010/03/25 22:22

あさって、3月27日(土) 20:30〜60分

電気を消して、月明かりやろうそくの灯で

いつもと違う夜を過ごしましょう〜☆


画像



「EARTH HOUR 2010」

世界の人々がちょっとだけ環境に意識を向けるイベントです。



温泉も食べ物も自然の恵み。

その恵みに感謝して、大切にしなくては。



詳しくはこちらから↓
http://earthhour.wwf.or.jp/





記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


奥鬼怒の秘湯・手白澤温泉

2010/03/24 20:37


誰かが行かねば、道はできない…

画像




気分はまさに「剣岳 点の記」の香川照之。



今回目指した山温泉は、奥鬼怒4湯のひとつ「手白澤温泉」。

奥鬼怒4湯には他に有名な「加仁湯」や「八丁の湯」がありますが、

「手白澤温泉」だけは送迎を行っておらず、夫婦渕から片道2時間半の

軽いハイキングをしなければ辿り着けない、

文字通りの”山の秘湯”です。



晴れていれば、渓流沿いの遊歩道を気持ち良く歩けるのですが、

私が夫婦渕に到着した時はこのような吹雪…

画像




ひとっこひとり歩いておらず、「加仁湯」や「八丁の湯」のお客さんが

ルンルンでバスに乗り込む姿を横目で見ながら、

吹雪の中へ挑んで行きました。



途中、見かねた「八丁の湯」の方がバスで「手白澤温泉」の入り口まで

乗っけてくれて命拾いをしましたが、でもそこからさらに1時間…



でも、命をかけて?辿り着いた山温泉は、

自然に溶け込むような、こーんなに素晴らしい温泉。

画像




全6室だけの宿で、しかもこの日は女性客たった3人。

いつ入っても貸し切り状態で、おもいっきりのんびり入ることができました〜。



泉質は、単純硫黄泉で源泉温度52.2度のpH6.9。

加温・加水なしでごぅごぅと贅沢にかけ流し。



内湯もGood!

画像




シャワーはありませんが、このように↓

源泉出しっぱなし…もったいない!

画像




お料理もちょっと洋風な感じでGood!

画像




特に、自然派ワインのラインナップが素晴らしく、

こんな山の上で…とうれしくなって、つい飲み過ぎ。

画像


↑これとても気に入りました。
Dr.ローゼン リースリング トロッケン(ドイツ)



温泉もワインも無ろ過よね〜



翌朝は、昨日の天気がウソのように気持ち良く晴れて、

ルンルンで下山してきました。

画像


画像




2010年初めの「山温泉」がこんなに素晴らしい温泉で、

よし!今年もやるぞぉ〜!!と気合いを入れて帰ってきました ^ ^ v



手白澤温泉ヒュッテ ☆☆☆☆☆
0288-96-0156
栃木県日光市川俣870
http://www.teshirosawa.co.jp/






記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4


2010 始動!

2010/03/23 21:39


今年もやります、山温泉。

画像





記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


ナッツナッツ☆キャラメルマフィン

2010/03/22 21:36


夜中にむしょ〜に焼きたくなり、

マクロの方で焼きました。

画像



材料(6個分)

薄力粉 160g
強力粉 150g
B.P 12g
塩 ひとつまみ
なたね油 100cc
メープルシロップ 125cc
ココナッツミルク 50cc
ソイミルク 60cc
葛粉 35cc
ピーナッツバター 20g
飾り用ナッツ すきなだけ



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ドライも好き

2010/03/18 22:16


今日は、チコっと疲れているので、

これだけでお許しください m_ _m


画像



生(フレッシュ)ハーブはもちろん好きですが、

ドライも好きです。



ハーブの力でリフレッ〜シュ!


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


栃木県・古谷さんのうど

2010/03/14 23:12


六本木農園でとてもおいしいうどをいただきました。


画像



この日は農家Liveがあり、栃木県大田原市で、

「百年先 未だ見ぬ我らの子孫にも郷土の自然を伝えましょう!」

をスローガンに有機でお米やうどを作られている古谷さん一家がいらしていて、

新鮮でしゃきしゃきしたおいしいうどをご紹介いただきました。



いろいろとお話を伺って、

古谷さんの「食」に対する熱い想いにはとても共感。

そして、仲睦ましいご家族のお姿がとてもほほえましく、

幸せな気持ちになれた大満足の一夜でした。



その他にもお野菜をたっぷり↓

「前菜盛り合わせいろいろ」
画像



緑のお鍋、「茶鍋」
画像



からだが春に向かっているのか、「ハーブカクテル」でさっぱり!
画像




古谷さんのような信頼できる生産者の方がもっともっと増えますように。

ごちそうさまでした!



六本木農園
03-3405-0684
東京都港区六本木6-6-15
http://roppongi-nouen.jp/




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

温泉ソムリエの美湯巡礼/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる